« クリエーターズマーケットvol.20 | トップページ | 音楽のチカラ »

2009年6月18日 (木)

My collection

部屋にアートを飾る。
壁にかけても、立てかけてもよい。
置き方、飾り方は自由。
自分だけのギャラリー空間を楽しむ。
気分で作品も展示替え。

今年1月、Oギャラリー(オーギャラリー)での個展直前に急逝された、
館 勝生さんの作品を飾ってみた。
原発不明のがんと闘いながら制作を続けてきた館さん。
個展会場にあったファイルに綴じられた
病のために杖をついて公開制作をしている写真は
制作に対しての揺るぎない強い姿勢を感じる。
壮絶なり!

激しく画面に叩き付けられ荒々しいタッチで定着された絵具。
なにものかの物質と化したそれは、見る側に激しい衝動を感じさせながらも、
作品がいつの間にか周辺の空間を支配していく静寂感を与えているのに気づく。

Imgp5201

館さんは私と同い年。
作品を前にすると
自分が叱咤されているようだ。

|

« クリエーターズマーケットvol.20 | トップページ | 音楽のチカラ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: My collection:

« クリエーターズマーケットvol.20 | トップページ | 音楽のチカラ »