« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月22日 (月)

汐博2011終了!

無事終了。

ご来場いただきありがとうございました。

そして多くのクリエーターの皆様の参加協力に

心から感謝!ありがとう!

反省点もありますが、

汐留らしいアートイベントのカタチが

しっかり見えてきたと実感しました。

もっとよくするには…

少し時間をかけて見直していこうと

考えています。

Imgp7440jpg

Imgp7557jpg

Imgp7560jpg_2

Imgp7567jpg

Imgp7609jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

汐博2011巨大ウォールアート#3

Imgp0814

だいぶ画面が見えてきた。

これは皆様が書いてくださった

メッセージのチカラが強い。

文字が書けずに

絵を描いて伝えようとした

小さなお子様のメッセージもある。

みんな忘れていない。

みんなの思いはまだ強くある。

制作スタッフの描きっぷりも

汐留にいつのまにかなじんできた。

高所作業も慣れてきたようだ。

描きはじめて3週目。

汐留の地下通路内を

自分達のスタジオに変えた感もある。

書きたくて

描きたくて

しょうがない。

21日までだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

汐博2011みんなつくってる

いつのまにか汐留の夏は

つくるのがあたりまえになってきた。

ストリートZONEでは、

子どもから大人まで

アマチュアからプロまで

ふつうにみんなつくってる。

夢中になってつくってる。

こんな都会のまんなかで。

素敵なことじゃないか。

Imgp7362jpg201189

Imgp7374jpg201189

Imgp7370jpg201189_2 

Imgp7376jpg201189

Imgp7381jpg201189

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

汐博2011巨大ウォールアート#2

汐博2011巨大ウォールアート#2

お客様から見て
順調に進んでいるように見える日と、
あまり進んでいないように見える日がある。
単にビルボードを描くのではなく、
やはり「絵画」を描こうとしてしまうので、
どうしても日によって進行状況が異なる。

制作スタッフは絵画系の美大生が中心。
油絵や日本画を専門に制作している。
それぞれ「絵画性」「絵画感」なるものが違う。
そんなメンバーが1つの画面を制作するのだから、
難しいことが多々あると思う。

制作内容に関してのミーティングが頻繁に行われる。
意見がわかれる時もあるかもしれない。
公共の場での制作なのでやりづらいこともある。
時間の制約もある。
でもこのプロジェクトだけに集まった
ひと夏だけの制作チームとしては
今のところうまく機能しているように思う。

まだ先は長い。
何が起こるかわからない。
1人で制作したい衝動も勿論あるだろう。
みんな若い、柔軟だ。
乗り越えて欲しい。

我慢の制作の1日もある。
Ame_blo0808


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

汐博2011・ストリートZONEオープン!

本番を待つ時間はいつも長くて

始まる直前はそわそわしながらも

いつの間にか始まっていて

その流れで自分は何かと動いていて

始まった瞬間に感動する暇もなく

(でもこれがいつもの緊張感であって…)

事の進みの中にいる。

ストリートで開催しているので、

人の通りが多い。

都会の人やビジネスマンは歩くのが早い。

人はどんどん通り過ぎていく。

でもそんな中でちょっとでも立ち止まって

少しでもこちらに意識が向いた時、

やった!って思う。

これは何でもないことのようで、

とてもすごいこと。

ここ大事にしたい。

ここからはじまるのだ。

これをあたり前だと思っちゃいけない。

だから、多くの方々を惹きつけるためにも、

出来るだけ多くの方々に見ていただくためにも、

心こめて、気持ちこめて作らなきゃいけない。

うわべだけの物は見抜かれてしまう。

すべては自分のなかにある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »