2009年6月24日 (水)

音楽のチカラ

先週、渋谷CLUB QUATTROeastern youth のライブ。
最初から最後まで直球勝負、怒濤の攻撃。

自分のペースを忘れ、
いつの間にか社会のペースに乗せられて動いていると、
余計な心配や焦り、中途半端な迷いが現れ、
慢性的な疲れに麻痺した感覚のまま「忙しい」という言葉で
何となくごまかしてしまう。

そんな宙ぶらりんな自分に対して
「目を覚ませ!」と言わんばかりに
重厚な音に乗って言葉が突き刺さってくる。

虚勢や偽りを暴かれてしまう。
リアルなボイスが覚醒させてくれる。

このバンドのライブは自分にとってのカタルシスでもある。
この音があるからポジティブになれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

デザフェス

DESIGN FESTA Vol.29を見る。
11時には入り口に長蛇の列。
この集客力は凄いなぁ。

顔見知りに御挨拶、情報交換をしながら
ゆっくりまわって15時過ぎ。
休憩して、もう1周。
自分が大学院を出たばかりの時に
美大受験予備校で教えた生徒(当時高3)グループ発見!
みんな何かと作り続けてるのが嬉しい。
18時会場を出る。

モノを作りたい、自分を表現したい人がこんなにいる。
それを求める人もこんな沢山いる。
この状況に甘えちゃいけない。
作る側も見る側も、もっともっと勉強して、
作品のクオリティ高めて、見る目を磨いて
良い意味でキビシイ関係を持つ必要もあると思う。

汐留アートファクトリーの立ち位置、方向性を再確認できた1日。

今回はクアトロガッツでお財布(コレ欲しかったんだ!)と、
HASEさん(汐留の企画にお誘いする)のポストカード、
川島いずみさんの蕎麦ちょこ(芥子の模様がイイ!)を購入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

汐留~銀座

青山のSPICA art で打ち合わせ後、
新橋、汐留シオサイトへ

Imgp50622_2

見上げればカレッタ汐留
不安定な天気だったので、
激しい雲の流れが映って面白い効果。
暫く眺める。

汐留シティセンターのヴィ・ド・フランスで
アップルスイート
ポテト・もちもちドーナツ(はちみつレモン)とコーヒーで遅いランチ。

銀座のギャラリーへ。

東京画廊+BTAP 新正卓 個展 
 /かなり考えられている写真作品

ニコンサロン 村上修一写真展
 /悪石島の奇祭を撮影

SOL 森本栄持 個展 
 /かなり精巧な金属の彫刻作品
  「工芸と彫刻の~」の会話が耳に入る

黒田陶苑
 /白磁の若い作家さんの展示
  魯山人や濱田庄司作の60万円のぐい呑みを眺める
  魯山人作120万円のぐい呑みを見入っていた時
  スタッフが近づいてきたので店を出る。

ギャラリーなつかコバヤシ画廊GalleryQギャラリーツープラスと見て


ギャラリー現 高島芳幸 個展 用意されている絵画ー絵画という時間�ー
 /精神がその重心を移行して行く瞬間(時間)のリアルさ。
  もしくは、知覚と感覚の境界(間)ー互いの濃度の交合に位置するリアルさ。
  (DMのテキストの一部を抜粋)

奥野ビルへ銀座フォレストAPS巷房と見て
ギャラリー山口~羅針盤~村松画廊~

藍画廊
 本橋大介
 /面白いコンビネーションの版画作品

フタバ画廊Oギャラリーで終了!

交通会舘の「むらからまちから館」で
韃靼そばふりかけ、寺岡家納豆にかけるお醤油を購入して帰る。

土日はデザフェス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

OZONEクラフト~品川てづくり市

OZONEのクラフトマーケット終了。
全期すべてを見て思ったこと。
確実な制作をする出展者が多い。
全体的に落ち着いた雰囲気。

東京藝術大学の陶芸を出て2年程の若い作家さんと少しお話。
「状況は厳しい」との事。
現況を厳しく受け止め、次の展開を具体的に考えている。
シッカリしてるなぁ。

暑い暑いと品川神社の階段を上り品川てづくり市
こつぶこ作家のHarudekoとボタン作家のsunomotoとお話

「景気が悪い」との事。
お二人は5月30日~31日の2日間
根津にあるgallery okarinaBにて「四ツ色商店」を開催予定。
(私は同時期に「雨海商店」を開催する)

最後に のんき屋 藤森さんブースへ(彼女は絵も上手い)
お会いするたびに何か工夫している。
厳しい、暑い、景気が悪いを忘れさせる楽しいお喋り。
「出店者」として大切なツール。
「もっとブログ更新しなきゃ!」とお叱りも受ける。
はい!

画像は のんき屋
Imgp5060_3



















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月30日 (木)

GWのアートイベント

今週はバタバタと動いている。
28日「ものクリフェスタ

日テレのGWイベントの準備作業を見がてら
汐留駅からゆりかもめ乗ってビッグサイトへ。
Atelier-Hauyne一樂舎栃木屋工房と情報交換。

昨年のコンペティション
でシオサイト賞受賞の和響ともお話。

次回の汐留アートファクトリーにお誘いしている、COR~コル~に御挨拶。

イマジンを冷やかしてから、夏の汐留にお誘いしたいクリエーターと名刺交換。

平日でなければ盛り上がるだろうなぁ~と思いながら銀座へ移動しギャラリー巡り。
シオサイトの木々のもイイ感じです。

4月30日「OZONEクラフトマーケット」1期
5月1日「益子陶器市
5月2日「OZONEクラフトマーケット」2期、SICF取材予定。

もの作りは休みなく必死だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

ある日の銀座ギャラリー巡り

日動画廊泰明画廊彼末宏先生の作品をガラス越しに見る。
大学時代1年時の担任だった彼末先生。懐かしい。

小林画廊ショーウィンドウでは山口長男の作品に惹き寄せられてしばし眺める。

お世話になっているGallery S.c.o.t.t銀座ニコンサロン日本人景温泉川写真展。
ギャラリーなつかコバヤシ画廊
休憩がてら伊東屋に寄って買わないつもりがレジに並ぶ。

野の花スペース司ギャラリー山口ときて、GALLERY b. TOKYO 小坂由希の個展。
彼女のドローイングは2枚所持。1枚は部屋に飾ってある。素敵な作品。

INAXギャラリーINAXガレリアセラミカやっぱりココのトイレは凄い)~ギャラリー椿~途中「ラーメンどみそ」発見!今度入ってみよう。
藍画廊フタバ画廊では活躍中の山口晃氏に久しぶりに会う。「ちょっと太った?」

最後にOギャラリーへ。オーナーの大野さんとお喋り。

神田の秘密のアジトに寄りたいなぁと思いながらも我慢して直帰。

月末からGWにかけてアートイベント多数。休みなし。(泣)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

4/19(日) 代々木公園~原宿~青山

Imgp5026 代々木公園で開催のEarth Day Tokyo 2009へ。

みんな地球のこと考えてるんだ!(だよね?)

以前はビール片手に歩き煙草が目立ったが
マナーも少しずつ良くなってきてる印象。

アースガーデンでは、汐留でもお世話になっているKazooSipilicaA-rue、トシュカから独立した yuru yuru、IMAGINEトシュカF・ WOOD FURNITUREMikaZUKi木工屋げん、箒職人の吉田慎司さんなども出展していた。

皆様お客様対応に忙しそうなので軽めの御挨拶。

ステージでは湯川潮音のライブ。
そうだよなぁこのイベントだとこんな感じだよなぁ....
個人的には二階堂和美とかタテタカコのほうが好きかな.....
などど考えながら会場を後にし原宿方面へ

デザインフェスタギャラリーを覗いて、
 (カフェの器はセラミックアーティストの風花の作品?!)
ギャラリー80で開催の米津裕介さんの個展「えほんのじかん」
 /陰影の表現に気遣いを感じます。
桃林堂画廊 ー暮らしの中の金属ー
 /趣きのある空間でクオリティの高い工芸作品(しかもリーズナブル)を毎回展示。
スパイラルガーデンで4月26日まで開催の梶岡俊幸 展
 /高知麻紙に墨、鉛筆で水面に映る夜の濃い様を描いた作品
  サイズが8900×5100mm、15300×1820mmの大作。圧巻!圧倒!
2Fのマーケットでは SyuRo の展示販売
 /「モノがたりのある、モノづくり」コンセプトとモノがイイ!

明日は銀座方面へ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

4/12(日) 吉祥寺~高円寺

品川てづくり市をゴメンナサイして、
吉祥寺井の頭公園へ。
桜の花が散っているにもかかわらず、
ブルーシートで宴会している団体客で賑わっている様に???

目当てのアートマーケッツは花見期間中お休みとの事。
イラストレーターの森本ひであつ氏がたまたまスケッチに来ていたので、

お互いの近況やアートフェア東京の話。
にじ画廊へ向かう途中、
汐留アートファクトリー常連のNEW WAY,NEW LIFEの2人にバッタリ。
ちょっと立ち話。

にじ画廊ではイラストレーター御菩薩池 真鈴(みぞろげまりん←本名だそうだ)さんの個展。
ご本人を含めた4人のパントマイミストが1時間ごとに作品の1場面を演じていた。
夏の汐留をお誘いする。

雑貨店など巡り、高円寺ペンギンハウスへ。
金丸敏明+石森茂プロジェクトのライブ。
チャップマンスティック奏者の金丸氏は
ペインターTOMOYAARTSのキャンバスアニメーションの演奏をきっかけに知り合った。
スティックの魅力がガンガン伝わってくるライブ。
サポートメンバーも上手い!

アートマーケッツは残念だったが内容のある1日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

アートフェア東京に行ってきました!

4月2日(木)に、知人のお誘いを受けて、
アートフェア東京2009のファーストチョイス(特別内覧会)へ。

アートバブルが弾けた影響なのか昨年のような勢いは感じられなかったものの、
お手頃な値段の若手の作品や、小作品は売れ行きの良い印象。

芸力の竹本氏に偶然お会いしちょっと立ち話。
2006年の夏と冬に汐留のイベントに出展していたロッカクアヤコさんはオランダのギャラリーブースで公開制作。
「がんばってね」に相変わらずイイ笑顔でこたえてくれた。

アートフェアでいつも感じる事。
来場者に対するギャラリストと作家の真面目な対応。
驚くほど親切で丁寧です。
大切な事だ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)